読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【リンパ節ほぐし】セルフオイルリンパで腸が活発に動いてる@デトックスして痩せたセラピスト

この話を聞いて冬なのにガゼンやる気になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・

絶対 バリ島で水着着る決心をして。

あこがれのシンガー
(身長が同じ位の目標女性体重になると決めました。)

何でも 成せばなります❗

お風呂上がり
全身オイルでセルフマッサージ
毎日10分 (リンパ節中心に)

後はなるべく添加物を控え
スローフードに変えて
ゆっくり火の通ったもの。
夜は野菜たっぷり
スープか味噌汁で
最初 空腹をおちつかせ
その後
炭水化物や 好きな物
食べるようにしました。

朝 昼は しっかり
日本食

私流  by KT.


f:id:salon_bianca:20170130222927j:image

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考記事

▼.リンパ調整 (山本整体より転載)    
リンパとは免疫と排泄の2つの機能を持っています。   
この機能が落ちると自己治癒力が働かなくなることで、肩こりや腰痛などの症状がいつまでも改善しなくなります。 
リンパをほぐし調整することで飛躍的に症状が軽減していきます。当院では6つのリンパを主に調整していきます。特に、お腹の腸リンパ本幹(パイエル板)と首の胸鎖乳突筋にある頸部リンパ節は大きく体の自己治癒力に左右しています。  
お腹のほぐしは呼吸に合わせて緩めていくことと、経絡(ツボ)を使って遠隔的に調整もしていきます。   
頸部リンパは鎖骨リンパ節(胸筋)をゆるめ免疫3穴を使って調整していきます。   
【頚部リンパ節】
頭部のリンパの流れを司ります。
体全体の弱りの反応としても張りが出てくることがあります。
主に頭痛・歯の痛み・寝違え・甲状腺ホルモン低下症(橋本病)甲状腺ホルモン過剰にでるバセドウ病などに影響をします。  
【鎖骨リンパ節】
鎖骨のところにある、リンパ液が静脈にもどる最終出口です。この部分を押さえて痛みがあるようでしたら治癒力が落ちて万年肩凝りで猫背になってしまい姿勢が悪くなります。  
腋窩(えきか)リンパ節】
ゆるめることで腕のだるみや肩こり、背中の張り、五十肩の痛み手のしびれの解消などがきたいできます。

【腸リンパ本幹】
お腹のほぐしをすることで、呼吸や自律神経の調整と内臓機能の働きをあげます。免疫の70%を司る重要な場所です。
【鼠径リンパ節】
お腹から下半身にいくリンパが集まってくる場所です。股関節痛や生理痛や婦人科系、下半身太りむくみやお尻のたるみなどの解消に効果があります。 
【膝窩(しつか)リンパ節】
足や膝の痛み(変形性膝関節症)足のむくみ、冷え症の解消に効果があります。


f:id:salon_bianca:20170131072640j:image

画像は山本整体さんよりお借りしました。

さて、

ゆあがりに脱衣場でマッサージしたのだそうです。現在はとてもスリムでナイスボディ 新潟市内にある某リラクゼーションサロンの店長さんをしていらっしゃいます。成せばなるんですね❗

わたしも真似してリンパ節中心に毎日10分。鼠径部に向かって、脇に向かって 鎖骨に向かって!お腹も右回りに!しっかりセルフマッサージをすると発汗してきますね。お腹の中もキュルキュル音を立てはじめました。腸が活発に動いてる。明日の朝は、キッチリ!デトックスだね~♪♪

田園サロンビアンカでも新しいアロマオイルセラピーメニューに加えますね。ご相談ください。

【リンパ節ほぐしセラピー】

肩凝りや腰痛でお困りの方にオススメ、リンパ節をほぐすことで 自己免疫力( 免疫と排泄の2つの機能)低下の原因を制御するセラピーです。

【料金】オイル30分5000円 / 60分10000円

⚠ノーオイル希望の方はお申し出ください。(着衣のまま行う事もオイルをパウダーに変えることも可能です)

 

あなたにベストコンディション

田園サロンビアンカ

http://www.salon-bianca.com/