読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salon_bianca’s blog

わたしのこと 感じるままに 日常を綴っています。

【夜の付き添い介護】一緒の部屋で寝ます@末期高齢者と生きる

ご訪問ありがとうございます。
田園サロンビアンカです。

f:id:salon_bianca:20160311214432j:image

サロンのかたわら祖母(満99歳)の介護食や大好きな甘酒などのお世話を常に両立していますが、、、。夜のお世話は母(80歳)がしていました。

実は昨夜母が一睡もせずに介護していたそうで、祖母はポータブルトイレの場所がわからなくなって、ベットの手すりにつかまり、畳の上に用を足して大騒ぎ。それも二度!

これでは大変だ!!このままでは母が倒れちゃう!!

それを聞いて私は対策を考えました。何度教えてもすぐに忘れてしまうのでポータブルトイレの位置をベットの下り口の正面に配置して左右をキャスター付のテーブルで囲むことにしました。

f:id:salon_bianca:20160311213413j:image

朝、母(80)は寝不足から表情は恐くイライラとストレス。母は祖母がトイレする際に足元のセンサーで「ピンポン」と祖母がマットに足を着いたことを隣の部屋に合図が入り、一時間おきに世話をして、、もう限界です。

決めた!私が祖母の部屋で寝る!!

トイレの位置を変えたし、日中はトイレの失敗なし。あと今夜。今夜は孫の私が母の代わりに介護します。それも祖母の部屋に布団を運んでの寝泊まりの開始。

祖母の部屋は暖かくて最高なんだよね。私の部屋は寒いんだよね。祖母の部屋は一日中暖房が入っているんだもの。暖かいのはうれしいけどね。

センサー外したし、祖母が起きてもわたし気づけなかったりしてw 果たしてどうなりますことやら。

あなたにベストコンディション
田園サロンビアンカ