読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salon_bianca’s blog

わたしのこと 感じるままに 日常を綴っています。

純白のビアンカって!!ブランド豚肉なの?@新潟市北区オイルマッサージ

みなさんこんにちは!純白のビアンカ(ブタ)ですって、えっ!!何? 違うでしょー よ!田園サロンビアンカです。(笑)  新潟市北区でオイルマッサージを提供しているプライベートサロンをしています。


f:id:salon_bianca:20170514062657j:image  5月14日(日)は母の日ですね💖 

田園サロンビアンカ

http://www.salon-bianca.com/

お店の名前の由来
ビアンカはイタリア語で「白」
田園風景にある白いサロン

田園に囲まれた緑あふれる静寂の中で
心も身体も真っさらにリセットできる

ビアンカ
イタリアでは女性にも使用されていることから、
女性がやる個人サロンのイメージから
ビアンカ」と名付けました。

f:id:salon_bianca:20170514064205j:image

セラピスト紹介

主宰 JUNKO
ビアンカへようこそ!運命の出会いですね。究極の癒しの隠れ家をコンセプトにプライベートサロンを営む 個性豊かにキャリアを積んだセラピストです。

誰にも邪魔されない あなただけの隠れ家 非日常の世界へと誘(いざな)います。
上質で優雅こだわり抜いたテクニックで 贅沢なフルボディ(全身)オイルトリートメントが受けられます。
深部に働きかけるディープなストロークで お客様に必要な手技をアレンジします。
確実なる肉体のストレスからの解放を目指します。
身体をパーツでとらえることなくつながりを意識しながら お客様と共に深い場所へとお伴します。
共有する時間を大切にあなたのカラダに刻まれたメモリーに敬意を表しさせていただいております。


f:id:salon_bianca:20170514064405j:image

【 プロフィール】
・2007年9月 リバース東京ボディケアボディクリーン(あかすり)リンパドレナージュ修了
・2007年10月 新潟市秋葉区の秋葉温泉花水ロアジール業務委託スパセラピスト
・2008年 JAA日本アロマコーディネーターライセンス認定
・2008年 東京都世田谷区用賀にある隠れ家サロン櫻香壮主宰藤尾香さんの門を叩き
 【年齢を増してもやめない続けられるセラピー】に共感し学ぶ決意する
・2008年~2009年 エサレン(R)マッサージをベースにアレンジされた
 ファイブセンスアプローチ フェイシャル&ボディトリートメント認定
・2010年5月 Body-Coordination Basic Training Course 修了
・2010年10月 ハワイモロカイ島ファイブセンス学びの旅
 Bio-Energetic and Bio-Mechanical Applications SOMA SOUL Liberathing Spirit in Master
・2011年3月3日 田園サロンビアンカWEBオープン
・2011年11月ファイブセンスタイスタイルコース認定
・2012年2月doTERRAアロマタッチ認定
・2014年 秋葉温泉花水ロアジール業務委託終了
・2014年 レイキファースト
・2015年 レイキセカンド
・2016年Aromamaコース認定
・オイルセラピーに充実した開放感がますよう日々努めております。

セラピスト歴11年

これまで一身上の諸事情から十分な活動が出来ませんでした、WEBオープン6年目に当たる今年からは 地域の善化活動に貢献できるセラピストを目指します。

場所は住所非公開なので初回のお客様にとっては不安になるかと思いますが 一般民家の一室を使用したプライベートサロンのため公表を差し控えさせていただいております、但し予約確定されたお客さまへは詳しくご案内させて頂いておりますので安心してご予約くださいますようお願い致します。

この度は田園サロンビアンカを見つけご予約くださりありがとうございます。
ファイブセンス®アプローチトリートメント
日々、酷使し、疲れきっている「五感」にアプローチをかけて
より深いリラクゼーションへと導く贅沢なトリートメントです。
ファィブセンス®アプローチトリートメントは、ゆっくりとした動きと優しくそれでいてしっかりとしたタッチが特徴的で深く響く感覚が印象に残る手技です。
米国エサレン研究所のエサレンマッサージをベースにつくられたもので「タッチオブブレス」「ロッキング」を取り入れているところが特徴です。
体重を使って圧の強弱を調整いていくもので、ディープなタッチで身体全体を統合します。 また、3Dで考え立体的なアプローチを行ないます。
身体の奥深くから穏やかな波に包み込まれたようなゆらゆらした感覚が得られ緊張がほぐれてリラックス感に満たされます。
まるで海の底で漂うような感覚が得られます。
Salon Information
open
10:00~20:00

最終スタート18:00
不定休
完全予約制

close
予約ページで確認できます。http://www.salon-bianca.com/
Tel  ホームページに記載しています
(施術中で、電話に出れない場合がございます。)
新潟県新潟市北区太田

 
f:id:salon_bianca:20170514064445j:image

ところで!!

最近は焼肉バーベキューの豚肉に「純白のビアンカ」と言う豚肉があるそうです。ショック!ショック!大ショック!わたしが純白の豚になった気分です。

ビアンカ=純白ですけど、イタリアの女性によく使われる名前、日本で言うなら「花子」さんです。男性ならビアンコ 日本で言うなら「太郎」くんです。

だから、純白 = ビアンカ なのです。ビアンカ = 女性 なのです。純白のビアンカ  = 純白の豚 ビアンカ=豚 になると思います。

まったくイタリア人が、これを知りでもしたら、、イタリア 国中、怒りるんじゃないかしらねぇ!

「私を豚って、なによ!失礼な!ぷんぷん😡」な訳です。

 

純白のビアンカ とは、

「その特別な豚肉は、白の国からやってきた。」

ビアンカとはイタリア語で「白」のこと。
つまり、純白のビアンカとは「白の中の白」。

田園風景が広がる見附市で愛情たっぷりに育てられた豚に、
健康・美容成分に優れたヤスダヨーグルトのホエイを与えました。

白い雪が冬を彩る新潟のイメージと ヨーグルトのイメージ
そして雪肌のように 真っ白で滑らかな豚肉の脂身の特徴を
イメージしたメインビジュアルです。

豚のビアンカと一緒に登場するヨーグルトの妖精は、
ビアンカに健やかで 美味しく育つ魔法を
かけてくれると思います。

この度、純白のビアンカfacebookページが開設されました。
乳酸菌の妖精と、ビアンカの出会いの様に、
このブランドも様々な方との出会いにより、これから
今は まだ分からないストーリーが沢山できていくことと思います。

みなさま応援よろしくお願いいたします。

Facebookページ「純白のビアンカ」より抜粋

 

イタリア = ビアンカ 

日本 = 花子

ビアンカ = メスブタ  花子 = メスブタ  ← と言っているのと同じに思ったし、田園サロンビアンカ = わたし = メスブタ と言われているようで、同じように受け取られても仕方ないでしょう。

豚さんを女性の名前に例えたとは、イタリアとわたしと豚さんに失礼(純白で清純な心にグサリ)なネーミングですね、つらいです!世の中の女を敵に回してしまったようですね。残念 (>_<)💔


f:id:salon_bianca:20170514063144j:image   ぶーぶー💢

 

しかし、この豚さん!わたしの大好きな安田ヨーグルトさんの ヨーグルトの一番栄養素が高い部分の「ホエイ」を飲んでいるなんて、豚肉は絶対美しいに決まっている!発酵食品であり酵素がたっぷりで、まさに健康な豚さんに育つはず!!

ホエイとは!?→ https://matome.naver.jp/m/odai/2138983361737570201

ブランド 安田ヨーグルトさんの「飲むヨーグルト」は、誰もが「ウマイ」と納得しますし、整腸作用が100% (わたしにとって、飲むヨーグルトは下剤に匹敵!)なほどなので、相当な効き目があります。

安田ヨーグルト http://www.yasuda-yogurt.co.jp/

特に、お年寄りで運動不足になりがちな方は「便秘」になりがちで、相当、お困りになって苦しんでおられるケースが沢山ありますから、毎朝100ccでもかなりの効き目を感じていますので「便秘には飲むヨーグルトを継続する」をオススメです。毎朝快腸モリモリなデトックスを期待して良いでしょう。

 

 田園サロンビアンカは健康オタクなので良いものは認めています。が、辛いところです。この気持ち!ちょっとだけ、ちょっとだけ、この心理を、わかってくださいますよね💧

 

あなたにベストコンディション

田園サロンビアンカ

http://www.salon-bianca.com