読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salon_bianca’s blog

わたしのこと 感じるままに 日常を綴っています。

【男性性】貴方はブラックリスト!風俗店がオススメ@新潟市北区マッサージ

久しぶりのお客様から今、お電話をいただいたんですが 「覚えてらっしゃいますか?」と聞かれて「申し訳ございません」て答えました。 顔写真があるわけでもないですし ご来店記録簿をめくって「一元客様だったかな?」とか「 顧客様であったかな?」とか「常連客様ではないしね?」とか、思い出そうとします。

毎月いらっしゃるお客様は忘れることはありませんが、さすがに1年2年と ご来店がなかったりすると 「どなただったかしら?」と、速答しかねるわけでございます。

「 毎回ブログを読んでいるのですが、体調が悪かったようなので 大丈夫かな?と思って行くのを躊躇していました。」仰られました。

「 今はもう大丈夫なんですか?」 

「ブログを読んでくださっていたのですね、ありがとうございます。今は大丈夫です。 体を壊していた3年間はでしたが現在は回復しています。」「3年?でも体調が悪かったなんて気がつかなかったなぁ」「この春からは 若い時とは同じにはできないけれど、今までの自分のペースを取り戻しつつ軌道に乗せていければなと思っております。何年も 間隔が空いた、ご無沙汰のお客様にも元気かな?と、思い出してお越しいただければなと、思っております。」

 

注意⚠非通知での電話がありましても応答していません。悪気はありません。非通知は信頼おけませんのでお話はしません。


f:id:salon_bianca:20170131130529j:image

男性客様の場合

男性であるがゆえの悩みがございます。 女性性とは違う男性性というものを持っているからです。 それは女性からは 考えられない ことかもしれませんが、男性が 女性の事を知らないのと同じで、お互いに知らないことは多いものです。 夫婦になって生活を共にしていても、男性性を理解できないものです。 男性も同じように 女性性を理解できないものです。 それは仕方がないこと 悪いことでもいいことでも何もない ただそれだけのこと 「そうものであると理解しなければならない」こともあります。

田園サロンビアンカで男性の施術をさせていただいているのですから、当然問題にぶち当たることがあります。それは何も悪いことでもいいことでも何もなく男性なら心地よいときの普通に起こる自然な現象。 ただ受け入れるセラピストが状況を判断し決めた店のルールに従っていただき、男性性が納得して落ち着くか落ち着かないか?それだけのことだと思います。

女性セラピストの女性性に男性性の理解を求めたとしても、それは一方的な男性性であり噛み合わないことです。女性から言わせるとそれは男性の勘違い、男性からするとそれは男の一時的な性的欲求の高まり。

(お約束どおり、施術は強制終了、退室願います。代金は前払い いかなる理由で有りましても返金いたしません。)

その辺をよく理解していただいて施術を受けて頂いております。

最初から目的が違う方!みるからに言うからに性的欲求が高まっている方はお店が違うので、風俗店へ行って下さい。当店でのご予約はお受けできません。

田園サロンビアンカの正規のオイルトリートメントで癒されたい方だけをお待ちしております。

鼠径部云々、説明するのが面倒ですし、女性のセラピストにそんな恥ずかしい質問したり答えさせたり、いちいち説明させないで欲しいの❗男性性ならではの問いなのでしょうが、貴方はブラックリストで、出入り禁止ですのでね。せっかくビアンカの施術を受けていただけると思って喜んでいるのに。。悲しいです。

まず1度ご予約し、ビアンカの施術を試してみることです。

最初から失敗したくないと言う「変な期待を持つ」お客様の心境もわからないこともないですが、、、。みえみえです男性性の下心!!面倒はゴメンなので失礼致します。

 

「疲れたから行く!疲れたから予約する!ビアンカで癒されたいのだ!」そういうお客様方だけをお待ちしております。

 

Facebook しみずたいきさん より

男性は 性欲が足枷となり
本当に大事なものが見えなくなる。
   
女性は 寂しさが足枷となり
本当に大事なものが見えなくなる。
   
社会は 合理性と利便性が足枷となり
本当に大事なものが見えなくなる。
   
相手の幸せよりも
自分の寂しさを埋めることを
優先させているような恋愛・人間関係は、
いずれ バランスが崩れていく。
   
相手に依存するだけでは、
いつしか お互いに負担になり、
大事なものを見失ってしまう。

 

blogの女性読者様からは「女性専用サロンにしたらいいのに」と言われます。
   

あなたにベストコンディション

田園サロンビアンカ