読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奥さまからの【予約・問合せ・質問】新潟市北区マッサージ@田園サロンビアンカ

メールでの問い合わせを受けました・・返答する為の考えに1時間ほどかかり返信を躊躇しておりました。そのやり取りをご紹介させていただきますね。
(奥さまからのお問い合わせです。)
f:id:salon_bianca:20170128161156j:image

「パートナーの誕生日で、以前から、オイルマッサージがしてみたいと言ってたので、プレゼントしたくて、色々調べてたどり着きました!メンズは紹介者がいないと駄目みたいな内容がホームページに記載されてたので、やはり駄目でしようか?◯◯市から一緒に行くつもりですので、私、施術中、待っていても構いませんし、それでも、やはり不可能でしようか?」


f:id:salon_bianca:20170128161421j:image

( 思案していたら・・またメールが )

「 本人と話しましたら、オイルマッサージをよくわかっておらず、詳しく説明したら、それは恥ずかしいし、新規は駄目で当然と、あきらめるとのことでしたので、お願いしておきながら、申し訳ありませんでした。
私自身、腰痛あるので新潟に行く機会あれば、予約して、施術して頂きたいと思います。大変失礼致しました。」

 (そうよね、わかるわ!さぁ、お返事を書かなくちゃとメールをしました )

「メール内容を拝見いたしました。ご主人様へのお誕生日プレゼントにと、田園サロンビアンカにご興味を持っていただきアクセスしてくださいまして、とても嬉しい気持ちでいっぱいでございます。ありがとうございます。パートナーからのサプライズで「オイルボディ」をプレゼントされるケースは多いのですが、、実はご主人様から、日頃の苦労に感謝を込めて「奥さまへプレゼント」されるケースがほとんどなのです。(奥様への感謝の手紙を添えて❤) ご主人様が「恥ずかしい」とおっしゃるのはごもっともかも知れません。なぜなら・・パートナーさまがご覧になっている状況の中での施術ですと、それが逆に緊張となり深くリラクゼーションすることが「難しい」と思うからです。ぜひ1度、奥さまが先に 施術を体験されまして 可能でございましたら ご主人さまをご紹介くださいませ。」

 
f:id:salon_bianca:20170128161056j:image

 (メールを読んで機嫌を悪くなさらなかったかしら? すると。)

「お返事を有難うございました!同時に、キャンセルしてしまったのにも、関わらず、優しいお言葉を有難うございます。はい!ぜひ、一度、私が受けてみたいです。機会をみて、また予約メールさせて、もらいます。有難うございました😌」

 
f:id:salon_bianca:20170128161246j:image

 (よかった!嬉しい。)

「返信ありがとうございます。嬉しいです。ご予約お待ちしておりますね。腰痛は防げるんですよ実は❤腰痛メンテナンスセラピーは体験サービスとしてプラスさせていていただきますのでたっぷり時間をお取りになってのオイルボディコースでご予約くださいね。」


f:id:salon_bianca:20170128161802j:image

嬉しい、なにより、Webでblogで ネット検索で、ネットサーフィンで、検索キーワードで 田園サロンビアンカが ヒットして 実際に アクセスされ 今回のように 見ず知らずのお客様から信頼をいただき たどり着いてくださり 質問予約をしていただいている事実が、本当に嬉しいです!!今までもこれからもこのスタイルで進もうと思います。

ご予約いただける日が楽しみです。

 

あなたにベストコンディション
田園サロンビアンカ
http://www.salon-bianca.com/