読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salon_bianca’s blog

わたしのこと 感じるままに 日常を綴っています。

【エサレンマッサージが受けたいを叶える】命がけの送迎@新潟市北区オイルボディトリートメント

県外のお客様からご予約をいただきました。それも東北。たまたま関東方面に来られていて アロマで信頼のおける方から

「エサレンマッサージを受けるなら新潟の田園サロンビアンカがいいですよ。まだ私はいけてないんだけど」

と、紹介されてメールでの事前予約ご利用となりました。

誰?誰の紹介?だれ?

以前、仙台でエサレンマッサージをお受けになられた経験があるそうで、その時のあまりの心地よさに寝ちゃったのでしっかり起きていたいのだとか。

「こんなに気持ちの良い施術なら 求めている 誰かにしてあげたいじゃないですか」

今回のご予約に際し、新潟市北区は大雪! 午後1時からのご予約でしたが 交通機関白新線は 雪のため運休見通しが立たず バスセンターからの 方法をご案内いたしましたが 時間に 間に合う バスがなく お客様は豊栄駅までどのような手段でどうやっていらっしゃったのかあの手この手で辿り着いたということでご連絡をいただきました。

大雪だけれど今回 行かないと「 二度とも訪れることがないかもしれない」と、アロマ講師の方に紹介され、根性でやって来たお客様。

(アロマ講師?エサレンマッサージって技術で勝負であり、、香りはないよね。)

普通の雪国経験されている方なら 最初っから断念されているところ 断念せずに 命がけで起こしになられました。

結局 2時にお客様を最寄り駅までお迎え、2時30分から120分コースのオイルボディの施術が始まりました。

彼女は東日本大震災津波に飲み込まれた地域に住む方で「生きる」を模索されておられました。

圧雪で走行困難な上に最悪な天候の中、見知らぬ 土地へ女一人で田園サロンビアンカを訪ねてくるお客様。

技術を磨き、セラピストを目指しているそうです。

今回に限らず 同業者の方が 田園サロンビアンカを訪れる そして 120分コースをお受けになられるケースが非常に多いです。 そしてを受けになられた後 ご自身のサロンで 田園サロンビアンカで得た情報や 田園サロンビアンカでの お客様へのおもてなしを 参考に 受け入れや メニューに 取り入れて、お客様により満足いただけるサロンへと努力されていらっしゃるようです。

新潟県内でなく、県外で田園サロンビアンカが口こまれていることに驚きが隠せないです。

田園サロンビアンカは 皆様の目につく 気になる憧れのサロンのようです。と、言うことにしておきます。

これからも 皆様の 期待に添えるよう精進努力していきたいと思います。
f:id:salon_bianca:20170117165811j:image

しかしお客様の送迎はこわかった 圧雪が酷く わだちにハンドルは取られ本当に怖かったです。 お客様の 気持ちについ答えてしまいましたが わたし怖いので雪道の送迎は冬の送迎は断念することでしょう。

⚠ 田園サロンビアンカはエサレンマッサージをベースに日本人向けにアレンジされたオイルボディでファイブセンスアプローチトリートメントといいます、エサレンマッサージではありません!お間違えないようにお願い致しますね。 エサレン研究所で認定を受けてきた日本のエサレンマッサージのセラピストの皆さんたちに叱られてしまいます。

はぁ、命掛けてまではちょっと無理がありすぎでした。

あなたにベストコンディション

田園サロンビアンカ

http://www.salon-bianca.com/