読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salon_bianca’s blog

わたしのこと 感じるままに 日常を綴っています。

カルシウム補給!昔の人は雑魚を食べていた!@福島潟の食材


f:id:salon_bianca:20160211175649j:image

ご訪問ありがとうございます。
田園サロンビアンカです。

大変貴重な【寒雑魚】をいただいたので
調理したいのですが、その方法が。。

f:id:salon_bianca:20160211175711j:image

取り急ぎ竹で編んだ「たまつづ」に
雑魚を入れて池に入れて鮮度を保ちます。

さっそく調理方法を
潟端のおじさんに電話して聞いてみました!

f:id:salon_bianca:20160211175803j:image

【雑魚の煮付け方】

あくとり(生臭みとり)をします。
水から入れてサッと煮て沸騰するころアクを捨てる(濾します)

f:id:salon_bianca:20160211175833j:image

雑魚に酒をひたひたにして入れて、
めんつゆ少し入れて沸騰させ
酒のアルコールを飛ばして抜けたら、
味をみながら砂糖などを入れて、
味が決まったら、
汁が焦げない程度に煮詰める
生姜を気持ちひとかけ入れても良い。

f:id:salon_bianca:20160211175855j:image

フナは苦味があり骨が気になるので
やわらかくするために、
煎茶の差し水をすると良い。

f:id:salon_bianca:20160211175927j:image

懐かしの雑魚煮の完成です✨

もっと美味しい雑魚の食べ方もあるのですが、今回雑魚が小さすぎて串に刺せなかったので断念❗

f:id:salon_bianca:20160211192614j:image

雑魚を串に数匹刺して炙り
乾燥させてから油に揚げる
甘く味つける!(甘露煮にする )

10㌢くらいに成長した雑魚が捕れたら
また分けて欲しいなぁ。と、思っています。

昔の人は雑魚食べていたから
骨が丈夫だったんだよね🎵

ちなみに明日2/12(金)も
雑魚漁があるそうです。
タイミング合えばいいですね✨

あなたにベストコンディション
田園サロンビアンカ