読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

salon_bianca’s blog

わたしのこと 感じるままに 日常を綴っています。

漆塗りのウッドグラスで胃腸快調な心遣いがうれしいね。@新潟プライベートサロンビアンカ

ご訪問ありがとうございます。
田園サロンビアンカです。
プライベートサロンでリラクゼーションセラピストをしています。

漆塗りのウッドグラス
素敵でしょ〜

リンパの流れを促進させたり
体内をクリーンにするデトックスさせるには
「水」が一番ですよね。
あと、血液に変換するのが最も早いと聞いています。
施術後はお水を飲んでいただいております。

田園サロンビアンカのおもてなしの一つ
漆塗りのウッドグラスで飲み物をサービス!

漆塗りを常時使用していると
「お腹の調子が良くなるんだよ」と!
きのう、この作品を作ってくださった
作家さんがわたしに教えてくださいました。

ホントかな!?だったらいいなぁ。
そこでうるしの効能を調べて見ました。

漆塗りの器には
O-157が死滅するほどの高い抗菌作用がある!
事がわかりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【参考】
漆器の産地である京都府では「これからの京漆器を考える会(京都工芸漆器協同組合内)」により、

漆(塗料塗膜)を塗ったプラスチックの表面上に大腸菌MRSAサルモネラ腸炎ビブリオを放置する実験が行われ、4時間後には菌が半減し、24時間後にはゼロになるというデータが示されました。

また漆を塗ったプレートを入れた生理食塩水と、単なる生理食塩水の両方に菌液(O-157など)を入れると、1日後に前者は完全に菌がなくなり、後者は大量の菌が残っていたという結果を発表しています。

他に、輪島や山中などの産地をもつ石川県では金沢工業大学にて小川俊夫教授により同様の比較実験が行われ、こちらでも漆の高い抗菌性について証明されています。

浄法寺塗で有名な岩手県では岩手県工業技術センターにて中国産漆と国産漆の抗菌性の差や塗り方による効果の違いについて検証し、中国産、日本国産のいずれも高い抗菌性が認められたこと、塗り方によって抗菌作用が変わることはないことが発表されました。(岩手県工業技術センター研究報告第16号 2009年)

一般的に「抗菌」というと化学薬品や添加物によるものというイメージですが、天然100%の漆が抗菌素材であることはあまり知られていない事実です。

これからの時代に漆器を多くの方に永く使っていただくためにも、「漆器は極めて安全な天然抗菌作用のある器」であることをつくり手として積極的にPRしていくことが大切だと考えています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
凄いなー、そう言うことならもう、
毎日毎日これからはじゃんじゃん利用します。

美しいだけじゃなく衛生的でカラダに良く
大切な胃腸も快調になりますし
使い続けたら長生きしそうですね。
目覚めの一杯の「お水」は
漆塗りのウッドグラスに決まったわ🎵

おっチョコちょいなわたしには
木だから割れなくていいですし✨(笑)

漆塗りのウッドグラスで胃腸快調な心遣いがうれしいね。

優雅で上質こだわり抜いたテクニック
上品なアプローチを堪能ください。


あなたにベストコンディション
田園サロンビアンカ
http://www.salon-bianca.com/